アフィリエイト ブログ

アフィリエイト情報商品を徹底解説。 > アフィリエイト知識情報 > 情報収集にかける時間があったらサイトを作りましょう。

プロフィール

しんボス


手にしたアフィリエイト情報商品は数十種類。アフィリエイト作業自体は大嫌い..でも、ビジネスモデルとして大好きで報酬確定メールの受信がやめられない。もっと報酬を増やすためにアフィリエイト情報商品に投資し続けてけいます。

詳しいプロフィール


記事総数 : 278

コメント総数 : 197


【 実績 】

2ティア合計数1500名

メルマガ読者数6500名

インフォトップアフィリ537,789円

ペタウォーカー販売数20本

オプトインアフィリ244,450円

Yahoo!検索エンジン1位

2ティアキャンペーン受賞

買う価値のある教材

カテゴリー

情報収集にかける時間があったらサイトを作りましょう。

2012年4月23日
こんばんは、

しんボスです。


インターネットビジネスを行う上で
気を付けなければならないことがあります。

それは、情報の取捨選択(遮断)です。


ネット上には、ホントに情報が溢れ過ぎています。


気を付けないと、情報の波に飲み込まれ、
収益に結びつかないことばかりに、時間を使ってしまうことになりかねません。


例えば、「メルマガ」


情報収集にメルマガを何誌も登録していると、
毎日目を通すだけでも多くの時間が奪われてしまいます。


フリー戦略が横行している今のインターネットビジネス業界は、
次々と興味の引かれるコンテンツやキャンペーンが乱立し、


それを追いかけていると、情報収集だけに時間を取られ、
収入は増えていかないことになります。


ですから、情報は最小限に抑え、
メールチェックも時間を決めて制限して行うこと、
メルマガも最小限に抑えましょう。


そして、
日々のインターネットビジネスに使う時間のベースには、
しっかりと収益を生む作業を行うようにします。


ここを気を付けないと、

インターネットビジネスに従事している時間を
多く取っているつもりなのに、収益は一向に増えないと悩むことになります。


情報は受け取る側ではなく、
常に発信し続ける側にいなければなりません。


メルマガならば、情報をドンドン発信し、

サイトなら、知っている情報をドンドン記事にし、
アフィリエイト報酬につなげてください。


要するに、
インプットよりもアウトプットに使う時間を常に多くすることです。


生産性がないことに使う時間は最小限にし、
アフィリエイト報酬に繋がる作業に多くの時間を使う。


1つの軸となるアフィリエイトノウハウを持ったなら、
そのノウハウだけを素直に全て実践する。


自分で納得が行くまで実践した上で、
他のノウハウやジャンルなどに目を向けてみましょう。


あれもこれもと、右往左往していては、
結局なにも得ることが出来ず時間だけが過ぎて行くことになります。


正に、

「二兎追うものは一兎をも得ず」と言うことになりかねません。



この点は注意して、アフィリエイトに取り組んで下さいね!






 

mail.jpgアフィリエイトに関する相談や質問を受け付けています
しんボスにメールを送る 

 

トラックバックURL: http://webbusinessmodel.info/mt5/mt-tb.cgi/115

« 前の記事「あなたは国や会社の奴隷になていませんか?」  |  次の記事「億万長者の朝の習慣」 »
 
マージンコールとは