アフィリエイト ブログ

アフィリエイト情報商品を徹底解説。 > アフィリエイト知識情報 > 検索エンジン集客の達人になれます。

プロフィール

しんボス


手にしたアフィリエイト情報商品は数十種類。アフィリエイト作業自体は大嫌い..でも、ビジネスモデルとして大好きで報酬確定メールの受信がやめられない。もっと報酬を増やすためにアフィリエイト情報商品に投資し続けてけいます。

詳しいプロフィール


記事総数 : 278

コメント総数 : 197


【 実績 】

2ティア合計数1500名

メルマガ読者数6500名

インフォトップアフィリ537,789円

ペタウォーカー販売数20本

オプトインアフィリ244,450円

Yahoo!検索エンジン1位

2ティアキャンペーン受賞

買う価値のある教材

カテゴリー

検索エンジン集客の達人になれます。

2012年4月 1日
「検索エンジン」

これは、Yahoo!やGoogleに代表される
検索システムのことを言います。

この仕組みをより理解することや
ユーザーの検索行動を予測することで、
サイトの売り上げアップの成功に繋げることができます。

アフィリエイトにおいては、
サイトアフィリエイトで重要なスキルです。

有益な情報が詰まったサイトを作成しても、
インターネットユーザーに認知してもらわなければ、
そのサイトは、存在しないも同然です。

ですから、検索からやってくるユーザーをより多くサイトに誘導し、
まず認知してもらう、そして、何らかのアクションを起こしてもらう必要があります。

そう考えた時に、
検索エンジン最適化 = SEO対策 の施策を行います。

いかに、
狙ったキーワードの検索結果に上位表示させ属性の合ったアクセスを
サイトに呼び込むか。

これが、SEO対策の最大の目的です。


このスキルを身に付けることによって、
アフィリエイトの稼ぎが一段とアップすることは間違いありません。

毎日、知らぬ間に検索エンジンから、
アフィリエイトサイトにユーザーがやってきて
商品を購入していく。

こんなことが起こり、

この現実を手に入れたら、サイトアフィリはやめられなくなると思います。

もちろん、簡単ではありませんが、
成功すれば、遊んで帰ってメールチェックするとアフィリエイト成果報告が
ズラリと並ぶようになります。

月に3万円~5万円稼ぐサイトを一つ現実のものにすれば、
同様のサイトを10サイト、20サイトと増やしていく思考でいいです。

ここで1つのサイトの稼ぎを大きくすることに注力すると、
大体、稼ぎが伸び悩みますから。

その思考は、もっと余裕が出来てからで良いのです。

仮に月に4万円稼ぐサイトを10サイト実現したとしましょう。

あら不思議、
サラリーマンやめれちゃいます。

しかも、作ったサイトはほぼ手間がかかりませんから、
確立したノウハウを元にドンドン新たなサイト作りに着手すればいいのです。

正に資産ですね。

パソコンを前に、一人で盛り上がってしまいましたが、
これくらいの可能性は十分に秘めているのです。


ここで話を戻しますが、

じゃあ、SEOをどう学ぶか?

もちろん、その道の権威ですよね。

結果を出すには何事もそうですが、

基本、どこの馬の骨かも分からない人から
学ぼうとしてはいけません。


そう考えた時に素晴らしいサイトがありますから、
今日はそれを紹介します。

無料メンバー登録だけで、
オンラインSEO講座が学べます。


無料で有益な情報が学べる時代に感謝し
勉強して自分のものにして下さい。


>> SEOビジネス大学オンライン


 

 

 

 

 

↓ 【twitterで、ブログ更新と影響力のある言葉をブツブツつぶやく】

 

 

mail.jpgアフィリエイトに関する相談や質問を受け付けています
しんボスにメールを送る 

 

コメント

by 稼ぐ一歩!紬のアフィリエイトで自由生活をガッチリ★紬

しんボスさん

こんばんは、紬です。

SEOに関してぜんぜんわからなくて…
いい加減少しは詳しくならないといけないかなと
思い始めたところです^^

SEOビジネス大学オンラインよさそうですね。
ここで学んでみます。

応援★ガッリチ

2012年4月 2日 21:55

by しんボス

紬 さん

SEOは難しくて、
敬遠する方が多いように思います。

しかし、
この技術を身に付けて
上手く活用できるようになると、
検索エンジンからの恩恵は多大です。

応援感謝。


2012年4月 3日 11:28

トラックバックURL: http://webbusinessmodel.info/mt5/mt-tb.cgi/103

« 前の記事「アフィリで飯食うつもりなら、ウェブマスターを目指しましょう。」  |  次の記事「売れる時に全力で売ってみる。」 »
 
マージンコールとは