アフィリエイト ブログ

アフィリエイト情報商品を徹底解説。 > アフィリエイト知識情報 > アフィリエイトは、1日10円稼げれば多いほうだと思っておくといいです。

プロフィール

しんボス


手にしたアフィリエイト情報商品は数十種類。アフィリエイト作業自体は大嫌い..でも、ビジネスモデルとして大好きで報酬確定メールの受信がやめられない。もっと報酬を増やすためにアフィリエイト情報商品に投資し続けてけいます。

詳しいプロフィール


記事総数 : 278

コメント総数 : 197


【 実績 】

2ティア合計数1500名

メルマガ読者数6500名

インフォトップアフィリ537,789円

ペタウォーカー販売数20本

オプトインアフィリ244,450円

Yahoo!検索エンジン1位

2ティアキャンペーン受賞

買う価値のある教材

カテゴリー

アフィリエイトは、1日10円稼げれば多いほうだと思っておくといいです。

2012年3月30日
ビックリした、

しんボスです。


「アフィリエイトは、1日10円稼げれば多いほうだと思っておくといいです。」

この言葉、あなたはどう思うでしょうか?

情報収集でウェブを閲覧していたら
この言葉が目に入ってきてビックリしました。

仮に、一月31日としたら、

10円 × 31日 = 310円です。

これで多いほうだと思っておかないといけないらしい・・・。


いったいこの発言者は、
どれだけアフィリエイトに注力したのでしょうか、疑問です。

私から言わせれば、

この様なちっぽけな思考をすることはとても危険で、
すべての可能性の芽を摘むってしまいかねません。


訪問者が欲しい情報を提供し、そこにアフィリエイト商品や
サービスを紹介してあげる。


素直にこのことを実践し続けていれば、
月に310円の報酬で多いなんて言葉はでてきません。

憶測になりますが、
この方は統一性のない趣味ブログに自分が売りたい
アフィリエイト商品を記事にしていたに過ぎないと思います。

もの余りの今、口コミがものを言う時代なのですから、

売りたいものをアフィリエイトする前に
身の回りの自分が使っているもの、利用したサービス、

このあたりを素直な感想と一緒にアフィリエイトするだけでも
反応は高いです。

今は、ほぼ全ての商品がアフィリエイトできるのですから。


しかし、ただ漠然とこれを実行すればいい程甘くはありません。

ここで注意しないといけないのが、

「1つの商品で1サイト」
「1つのジャンルで複数の類似商品サイト」

報酬に繋がってない人はここができていません。

初心者の大方の人が陥るのが、
何でも屋サイトを作ってしまうことで、

これは全くだめです。


そして、

「サイトデザインが派手」

自分の好みではなく、見易さを最優先させなければ、
直帰率が驚くほど上がります。

ほぼ真っ黒とか、アダルトサイトでもないのに
アングラなピンクベースとか論外です。


次に、

「サイトタイトル、記事、ヘッダー画像の統一」

ヘッダー画像とサイト内容、サイトタイトルが全く合っていない
のも多く見られます。

これも直帰率の上昇に繋がります。

先日、ブログサイトのアドバイスを頼まれたのですが
そのブログが正にこれが出来ていませんでした。

動物のヘッダー画像に、サイトタイトルは〇〇事務所で、
記事は母の日ギフトの記事でアフィリリンクです。

さらに、
一つ前の記事は全く関係ない記事。

訪問者目線をよく考えるとおのずと分かるのですが、

仮にこの様なサイトにあなたが訪れたとしたら
どのような行動を取るでしょうか?

大半の人が5秒程度でページをとじると思います。

統一性がなく、
何について書かれているサイトなのかがはっきりしなければ、
記事の信憑性も著しく低くなってしまいますし、

そこで、もし、気になる商品が仮にあったとしても
情報だけ受け取って肝心の購入は別サイトからなんてことに
なってしまうのがおちです。


要するに、

しっかりとしたターゲティングに基づいたサイト構成をしないと
サイトを見られるどころかすぐに閉じられてしまうか、

気に入った商品が紹介されていても、
そのサイト経由では購入しない。

これが現実だと言うことです。


このことをしっかり理解してサイトを作成すると
一目置かれるサイトになり報酬にも繋がると思います。





 

 

 

↓ 【twitterで、ブログ更新と影響力のある言葉をブツブツつぶやく】

 

 

mail.jpgアフィリエイトに関する相談や質問を受け付けています
しんボスにメールを送る 

 

コメント

by おた@侍

しんボスさん
おた@侍と申します。

こちらの記事拝見させて頂きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「1つの商品で1サイト」
「1つのジャンルで複数の類似商品サイト」

報酬に繋がってない人はここができていません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


確かにサイトアフィリで
大切なのはここの部分ですよね!


なんでもかんでも情報をつめようとするから、
結局キーワードも分散してしまう。


改めて勉強になりました。
これからも参考にさせてください。


応援してます!ポチ

2012年4月 2日 14:53

by しんボス

おた@侍 さん

そうですね。
どうしても、売りたい気持ちが先行して
誰に向けたサイトなのかが分からないサイトが
多くなるようです。

応援感謝。

2012年4月 3日 11:22

トラックバックURL: http://webbusinessmodel.info/mt5/mt-tb.cgi/101

« 前の記事「アフィリエイターアンケートの結果発表」  |  次の記事「アフィリで飯食うつもりなら、ウェブマスターを目指しましょう。」 »
 
マージンコールとは