アフィリエイト ブログ

アフィリエイト情報商品を徹底解説。 > アフィリエイト知識情報 > また訪れてみようと感じるサイト

プロフィール

しんボス


手にしたアフィリエイト情報商品は数十種類。アフィリエイト作業自体は大嫌い..でも、ビジネスモデルとして大好きで報酬確定メールの受信がやめられない。もっと報酬を増やすためにアフィリエイト情報商品に投資し続けてけいます。

詳しいプロフィール


記事総数 : 278

コメント総数 : 197


【 実績 】

2ティア合計数1500名

メルマガ読者数6500名

インフォトップアフィリ537,789円

ペタウォーカー販売数20本

オプトインアフィリ244,450円

Yahoo!検索エンジン1位

2ティアキャンペーン受賞

買う価値のある教材

カテゴリー

また訪れてみようと感じるサイト

2011年5月21日

アフィリエイトで報酬を上げるためには、

 

大前提としてサイト訪問者が必要ですよね

 

サイト訪問者=アクセスとも言い換えられますが、アクセス数を増やすこと。

 

それはそれで勿論大事です。

 

SEOであったり、ブログランキングの利用、相互リンク、コメント回り

 

様々な手法がありますが

 

ここでは、そのアクセス数を増やすことにフォーカスするのではなく

 

リピーター、固定読者、ユニークユーザーに焦点を合わせ

 

 

 ・ 一度訪れたら放さない

 ・ また訪れてみようと感じるサイト

 

 

上記の特徴をシェアします ↓

 

 

 1.豊富な情報量が利用しやすい形で整理されていること

    そもそもインターネットユーザーは情報を求めて利用しますから当然  

 2.ユーザーにとって有益な他のサイトへのリンクづけがしっかりされていること

    アフィリエイトに置き換えれば、サイト内容に合った商品・サービス選び  

 3.内容が日々アップデートされていること

    サイトで言えば最新情報、ブログで言えば新着記事    

 4.訪問者への無料のオファーがアップデートされていること

    無料オファー利用でメルマガ購買に繋げ、メルマガから再度サイトに訪問や販売ができる

 5.コンテストやくじ引きなどで商品が当たること

    情報商材販売に置き換えれば、購入者特典

 6.温かみや、ユーモアを感じさせること

    管理人の趣味や日常、スタッフのプライベートブログ

 

 

この点を考慮してサイトを作成すると

 

また訪れてみようと感じるサイトになります。

 

結果、新規アクセスが少なくても売れるサイトが構築できますから

 

まずはこれを追求して次にアクセスアップをはかるのが

 

正しい順序です

 

 

110522_094739.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

・ 参考文献

 木村達也著 2005年「インターネット・マーケティング入門」(日本経済新聞社)181P

 

 

 

 

 

mail.jpgアフィリエイトに関する相談や質問を受け付けています
しんボスにメールを送る 

 

コメント

by 情報商材最速レビュー by ヲタスケ

>豊富な情報量が利用しやすい形で整理されていること

これ、核心突いてますね。

膨大なインターネット情報を比較レビューしたり、

ランキング形式で情報提示することが大事って事ですよね?

しんボスさんなりの腕前で情報商材を料理していけば、

購入者(食べる人)は喜ぶってことですね?

今日はすごく考えさせられました。

応援!!

2011年6月21日 23:24

by しんボス

ヲタスケさん

ランキング形式での情報提示も当てはまると思いますね^^

まずは見やすく分かり易いサイト構成が重要だと思います。

2011年6月25日 18:15

トラックバックURL: http://webbusinessmodel.info/mt5/mt-tb.cgi/9

« 前の記事「PPC広告予算の決め方」  |  次の記事「アドセンスアフィリエイトで稼ぐ人の考え方」 »
 
マージンコールとは