アフィリエイト ブログ

アフィリエイト情報商品を徹底解説。 > アフィリエイト知識情報 > 初心者必見、アフィリエイト用語集を公開。

プロフィール

しんボス


手にしたアフィリエイト情報商品は数十種類。アフィリエイト作業自体は大嫌い..でも、ビジネスモデルとして大好きで報酬確定メールの受信がやめられない。もっと報酬を増やすためにアフィリエイト情報商品に投資し続けてけいます。

詳しいプロフィール


記事総数 : 278

コメント総数 : 197


【 実績 】

2ティア合計数1500名

メルマガ読者数6500名

インフォトップアフィリ537,789円

ペタウォーカー販売数20本

オプトインアフィリ244,450円

Yahoo!検索エンジン1位

2ティアキャンペーン受賞

買う価値のある教材

カテゴリー

初心者必見、アフィリエイト用語集を公開。

2011年9月11日
アフィリエイトを行う上でしっかりとした用語の理解が不可欠です。

あなたが初心者で、アフィリエイトの成功を目指すなら

是非、この用語集を参考にしてみて下さい^^


RZAsK.jpeg   
アフィリエイト用語集

「インターネットで稼ぐアフィリエイトの秘訣」
                   
                 作者:しんボス


  reddl.jpg




※ダウンロードされた方には、しんボスのメールマガジンをお送りします。
(解除はいつでも可能)


---------- ア 行 ----------

・アフィリエイト

 アフィリエイト(Affiliate)とは、提携するという意味を持ちます。
 個人や企業のホームページに広告を掲載して、広告主のホームページに

 誘導し、商品の購入やサービスの申し込みがあると報酬が発生する

 システムです。


・アフィリエイトリンク

 アフィリエイターを特定するIDなどが記述されているリンクの

 ことです。


・アフィリエイター

 アフィリエイターとは、アフィリエイトプログラムにおける広告を      

 掲載するアフィリエイトサイト側のことです。(サイトの管理者・運営者)


・アソシエイト

 アフィリエイトに同じ。


・アクセス

 ウェブサイトやブログサイトに訪れる訪問者。


・アクセスアップ

 ウェブサイトやブログサイトに訪れる訪問者が増える(増やす)

   

・アクセス解析

 サイト訪問者がどのようなキーワードで訪問したのか、何人訪問したのか

 訪問日時、ブラウザ等を解析することです。

 ※キーワード、ブラウザは後に用語解説があります。


・アップロード

 ファイル等をサーバー転送することです。

 ※サーバーは後に用語説明があります。


・IE(インターネットエクスプローラー)

 インターネット上のウェブページを閲覧することができるソフト

 米国マイクロソフト社のブラウザソフトです。


・RSS(アールエスエス)

 RSSとは、「Rich Site Summary」の略称です。

 ブログやサイトの更新情報を自動的に受け取ることができるものです。

 RSSの情報を取得すれば、ブログを見なくても更新されたかわかる仕組み

  のことです。


・RSSリーダー

 ェブサイトの見出しや要約、更新情報を記述したRSSを巡回・受信し、

 一覧表示するソフトウェアの総称。


・インストール

 コンピューターで、ソフトウエアなどを導入・設定して実際に使用できる

 ようにすること。


・インフォトップ

 情報商材を扱う日本最大規模のASP。購入者、アフィリエイター、インフォ

 プレナーに項目が大きく分かれている。

 ※情報商材、ASP、インフォプレナーは後に用語解説があります。

 

・インフォスタイル

 情報商材を扱うインフォトップに次いでのASP。


・インフォプレナー

 情報販売者。別称は、情報起業家。


・インプレッション

 サイト、広告バナー等が訪問者に見られる事。

 バナーなどの広告素材が表示される回数(単位)に使われる。


・インデックス

 検索エンジンが、クローラー、ロボットなどと呼ばれるプログラムを使用し、

 サイトの情報を収集、処理してデータベースに登録する事。

 ※検索エンジン、クローラーは後に用語解説があります。


・ECサイト

 ECサイトとは、広告主のことです。マーチャントと呼ぶこともあります。


・EPC

 広告素材1クリックによって得る収入の事。

 10クリックで成果、1000円の成果報酬ならEPC1000÷

 10クリック=100円となる。


・E Book

 電子書籍。無料レポートスタンドからダウンロードできるPDFファイル。

 ※無料レポートスタンドは後に用語解説があります。


・ウェブサイト

 ブログやホームページなど、インターネット上の情報公開の場所。


・Googleウェブマスターツール

 Google検索エンジンクローリング状況などをウェブサイトの運営

 者が確認し、Google向けにウェブページ最適化を図ることができる

 ツールのことである。Googleが提供している。


・AS(エーエス)

 アフィリエイトサイトの略。


・A8net(エーハチネット)

 物販系アフィリエイトの最大手ASP。


・ASP(エーエスピー)

 アフィリエイト・サービス・プロバイダーの略。

 サイト運営者と広告主との間に入る仲介業者。


・SEO(エスイーオー)

 「Search Engine Optimization」の略称。ロボット型サーチエンジンでの

 検索結果で、自分のサイトが上位に表示されるようにするための技術。


・SEM(エスイーエム)

 Search Engine marketing」の略称。GoogleやYahoo!などの 

 検索エンジンを利用したマーケティング手法のこと。


・FTP(エフティーピー)

 「File Transfer Protocolの略称。

 作成したファイルをサーバーに転送する仕組みのことです。

 FFFTPが有名なソフトです。


・HTML(エチティーエムエル)

 ワールドワイドウェブのホームページを記述するためのプログラミング言語


・オプトインページ

 リスト(メールアドレス)を取得する目的で作られるページです。


---------- カ 行 ----------

・カテゴリー

 物事を一定の基準に基づいて分類した際の、個々の区分のこと。


・キーワード

 情報検索で、検索の手掛かりとして使用する語句。


・キラーページ

 成約特化型ページの事で商品の販売だけを目的としたページです。


・クッキー

 サーバーがブラウザを通して、データをユーザーのPCに保存できる機能

 の事。アフィリエイトの場合は、ある商品のバナーを踏んだ訪問者が後日

  (有効期限はASPにより異なる)同ASPの他の商品を購入しても、報酬に

 なる事がある。


・クローラー

 サイトやブログの情報を周期的に取得するプログラムのことです。


・クリック率

 主に自分のサイトのリンクがどれくらいクリックされているのかの割合。


・クリック保証型広告

 アフィリエイトプログラムの一つ広告がクリックされた時点で報酬が

 発生する仕組み。成果報酬型広告より報酬が得られやすいが一件あたりの

 単価は少額なのが特徴


・Googleアドセンス

 Google社が提供するクリック保証型広告。サイトサイト記事の内容と

 マッチした広告が表示されるため他のクリック保証型広告よりもクリック

 率も比較的高い。


・Googleアドワーズ

 検索エンジンGoogleの検索結果に連動してウェブ広告を掲載するサービス 

 Google社が広告主に対して提供しているサービスである。広告主は、まず申し   

 込みをした後で、掲載したい広告と、その広告に関連のあるキーワードを選択

 し登録する。このキーワードは、検索エンジンの検索結果と広告を連動させる

  ために選択するものである。


・検索エンジン

 インターネット上で公開されている情報をキーワードを使って、関連した

 サイトを表示させるシステムのことです。

 GoogleやYahoo!が有名。


・コピペ(コピーアンドペースト)

 文章や画像などをコピーし、自分の好きな所へ貼り付ける(ペースト)事を言います。


・コメント回り

  情報商材アフィリエイトの分野でよく行われ、他のブログにコメントを残し  

 て回る事。コメントすることにより、被リンクの獲得と同時にアクセスアップ 

 にも繫がる。


・広告主

 アフィリエイトサイトを募集している企業や個人のこと。


・コンテンツ

 ウェブ上のサイトが提供する内容、情報、サービス、などの呼び名。

 コンテンツの中でも特に目玉になるようなコンテンツをキラーコンテンツ

 と呼ぶ。


・コンバージョン

 広告のクリックの数に対する成果発生の割合。成約率。


---------- サ 行 ----------

・サイト

 インターネット上の個人や企業のページの事。

 サイト内でアフィリエイトをしていれば、「アフィリエイトサイト」と言う。


・サイトアフィリエイト

 サイトを使ったアフィリエイト手法の一つ。


・サテライトサイト

 サテライトとは英語で衛星のことです。SEO一つで、メインサイト

 リンクを送り、メインサイトの属性にあったサイトを作成することにより、 

 様々な角度から属性のマッチしたアクセスを集めることができます。


・サブドメイン

 □□□.co.jp/〇〇〇というドメインの場合、□□□の部分がサブ

 ドメイン言います。


・サブディレクトリ

 □□□.co.jp/〇〇〇というドメインの場合、〇〇〇の部分が

 サブディレクトリと言います。


・サーバー

 ネットワークで繋がったコンピュータ上で他のコンピュータにファイルや

 データ等を提供するコンピュータ、またそのプログラム


・詐欺商材

 詐欺まがいの商材。価値のない商材や紹介されてあるやり方では効果が

 表れない商材を一括して詐欺商材と言われている。

 インフォトップでは、情報販売に審査を設けるようになったため、現在では

 詐欺商材と呼ばれるものは殆ど存在しない。

 但し、インフォトップ以外は例外である。


・再配布権付き

 情報商材アフィリエイトの分野で良く使われ、購入者特典の再配布が可能な

 場合に使われる。

 また、無料レポートでも「再配布権付き」と記載していれば、条件に沿って

 再配布が可能。


・自己アフィリエイト

 自分のブログにある広告や自分専用のアフィリエイトURLから商品を購入

 したり、サービスを申し込んで報酬を得ること。

 広告によっては許可されていないものもある。

 

・情報商材

 アフィリエイトでの稼ぎ方やダイエット方法などといった情報を掲載して

 いる電子書籍。冊子として届く場合もある。

 一般的な書籍と比べてかなり高額であるが内容の濃さも比べ物にならない。


・情報商材アフィリエイト

 その名の通り、情報商材を使ったアフィリエイト。アフィリエイトの一つ

 の分野として使われる。


・GIF(ジフ)

 画像ファイルの圧縮フォーマットの

 ウェブページの一般的な画像ファイルとして、またアフィリエイトの

 バナー広告として利用されている。


・JPG(ジェイペグ)

 画像ファイルのフォーマットの一つ。

 写真などの自然画やグラディエーションが多用されている画像の保存に

 向いている。


・スパム

 迷惑行為。メールでの迷惑行為をスパムメール。検索エンジンの場合

 検索エンジンスパムと言う

 また、スパム行為を行う人間を「スパマー」と言う。


・捨てアド

 無料レポートをダウンロードした事のある方はわかると思いますが

 ダウンロードするとメルマガに代理登録され、協賛のメルマガにも

 登録されます。

 無料レポートスタンドによっても違いますが、一つのレポートを

 ダウンロードすると5つくらいのメルマガが届くようになります。

   「ダウンロードしたいだけでメルマガには興味がない」という方もいる

 わけです。

 仕事やプライベートでのメールとごっちゃになってしまうのを防ぐ為に

 メインのメールアドレスと別にもう一つフリーメールなどを取得して

 ダウンロード用にしてしまう事を捨てアドと呼びます。


・スクイーズページ

 オプトインページに同じ。


・セールスレター

 読んで字のごとく、セールスレターとはセールス(売る)レター(手紙)

 のことです。 単なる商品説明の文章ではなく、顧客の「悩み」や「不安」

 「猜疑心」などのマイナス要因を払拭し「得」や「欲」を訴求する体系的な

 文章のことを言います。


・成約率

 コンバージョンに同じ。 


・成果報酬型広告

 商品の購入やサービスの申込みがあった場合に報酬が支払われる広告。


・相互リンク

 あなたが他の人のブログやサイトにリンクをする代わりにその人からも

 あなたのブログにリンクをしてもらうこと。


・SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)

 社会的ネットワークをインターネット上で構築するサービスの事。

 代表的なソーシャル・ネットワーキング・サービスとして、日本最大の

 会員数を持つmixi、モバイル向けのGREE、モバゲータウン、

 海外では世界最大の会員数を持つFacebookなどがある。


・SBM(ソーシャルブックマーク)

 ネット上に公開、共有できるウェブサイトのブックマークの事。

 これを使いSEO 対策をもする事ができる。


---------- タ 行 ----------

・代理登録

 無料レポートのダウンロードによって、本人の代わりに自分のメール

 マガジンにアドレスを登録できるシステム。まぐまぐの場合、代理登録

 費用として25200円、登録したアドレス数によって月額も異なる。


・ダウンロード

 サーバに保存しているファイルなどをパソコンに転送すること。


・短縮URL

 長いURLを短く表記できるよう、そのURLアクセスが転送される

 短いURLを提供するサービス

 また、そのようなサービスで作られた短いURL


・ 2ティアプログラム(2ティア)

 2ティアは「2段階」を意味し、2段階まで報酬が支払われる多段階方式

 のこと。

 AさんがBさんにASPを紹介し、Bさんが報酬を獲得すると、Bさんを

 紹介したAさんにも報酬が入るシステム。

 

・ツール

 アフィリエイトで効率よく作業していくための道具のようなもの。


・テンプレート

 ウェブページのデザインやレイアウトの雛形。

 これを使うことでタイトルやコメントなど部分的に修正するだけで、

 簡単にウェブページを作成することができる。


・テキスト広告

 文字(テキスト)だけの広告。


・トラックバック

 ブログのアクセスアップ方法の一つ。自分のブログ記事と関連する他人

 の記事にトラックバックを行うことでリンク数を増やすことができる


・ドメイン

 インターネット上でサイトを識別するために付けられた名前の一種で、

 住所のようなものです。


・独自ドメイン

 自身で取得したドメイン。


・特典(購入者特典)

 情報商材アフィリエイトの分野で良く行われ、情報商材の購入者に

 プレゼントする特典。

 魅力的な特典を付ける事によって、同じ商品を沢山のアフィリエイターが

 紹介している場合でも、わざわざあなたから買ってくれる効果がある。 

 

---------- ナ 行 ----------

・ナチュラルリンク

 相互リンクとは違い、相手が自発的に「このサイトはいいですよ」と

 リンクを貼ることです。

 SEOには効果的と言われています。相互リンクとは違い、相手が

 自発的に「このサイトはいいですよ」とリンクを貼ることです。

 SEOには効果的と言われています。


---------- ハ 行 ----------

・発リンク

 外部サイトへ向けてのリンクの事。GoogleYahoo!などの

 大きなポータルサイトへの発リンクはSEO上、効果があると言われる。


・ハウスリスト

 メールアドレスや氏名などの顧客データ。


・バナー広告 

 商品、サービスの広告で主に画像を利用したものをバナー広告という。

 画像をクリックすることによって、リンク先へ移動することができる。


・バックリンク

 あるページが受けているリンク。


・被リンク

 外部サイトからリンクを受ける事。

 SEO上、重要と言われている。


・PDFファイル

 「Portable Document Format」の略。

 Adobe Systems社によって開発されたファイルの事。

 作成した文書を電子的に配布することができ、相手のコンピュータの機種

 や環境に左右される事なく再生できるので無料レポートなどによく使用

 されています。

 PDFファイルで作成されたものを表示するためにはAdobe Readerという

 ソフトが必要になります。


・PPC広告

 掲載にはコストがかからず、広告が実際にクリックされた回数分だけ

 費用が発生するクリック課金型のインターネット広告。

   PPCは「Pay Per Click(ペイ・パー・クリック)」の略称


・PPCアフィリエイト

 その名の通り、PPC広告を使ったアフィリエイト。

 アフィリエイト報酬 - 広告費 = 利益 となる。


・Ping送信

 ブログ記事の更新を他のサイトに知らせること。

 アクセスアップや被リンク獲得ができる。 


・PV(ピーブイ)

 Page view」の略で、ホームページが表示された回数の事です。

 

・ブログ

 ウェブログの総称。

 日記からアフィリエイトまで、様々な使用法ができる。


・ブログランキング

 代表的なものに「人気ブログランキング」や「日本ブログ村」があり、

 ランキングに登録し、上位表示するとによりアクセスアップが

 見込める。


・ブログアフィリエイト

 その名の通り、ブログを使ったアフィリエイト。

 

・フリーメール

 フリーメールとは、プロバイダやポータルサイトが無料配布している

 メールアドレスのことです。


・ブラウザ

 インターネット上の様々な種類のテキスト、イメージなどを閲覧するため

 のアプリケーション。

 Internet ExplorerFirefoxが有名。

 アフィリエイターはFirefoxを使う人が多いです。


・ブランディング

 価値のあるブランドを構築するための活動を指します。ブランドイメージを  

 深層心理に浸透させることで消費者、購入者が意思決定を行いやすくする

 事です。


・ブックマーク

 インターネットのサイトにおける本のしおりの機能を持つ。

 お気に入りなどで、自分のブログやメルマガその他よく見るサイトを

 入れておく事を、ブックマークすると言う


・ページランク

 大手検索エンジンGoogleが独自の方法で各ウェブページを

 数値で評価したランクです。表される数値は0~10まであります。

 数値が大きいほどGoogleの評価が高いことになります。


・ホームページ

 個人や企業などが運営するインターネット上のウェブページの事。 

 略して、HPとも言う


---------- マ 行 ----------

・無料ブログ

 無料で使うことのできるブログサービス。

 アメーバブログやFC2ブログ、シーサーブログなどが有名。


・無料レポート

 PDFファイルに変換されたレポート。メルぞう」や「まぐぞう」などの

 レポート配信スタンドに掲載されている。無料で見ることができる代わり

 にアドレスを提供する仕組み。


・無料レポートスタンド

  無料レポートのダウンロードをはじめ、アドレス獲得のために自分の

  発行したメルマガや自分が作成した無料レポートを登録することができる。

  代表的な無料レポートスタンドとして、メルぞう」「まぐぞう」「Xam(ザム)

  「激増」「スゴワザなどがある。


・メールマガジン(メルマガ)

 個人や企業が、メールを利用して定期的に配信する雑誌。

 略して「メルマガ」という。スーパーアフィリエイター必須の媒体


・メルマガアフィリエイト

 その名の通り、メルマガを使ったアフィリエイト。

 基本的に、読者数が増加すると報酬も比例して増加する。


・まぐまぐ!

 日本最大手のメールマガジン配信スタンドです。
 メルマガ発行自体は無料でできますが、代理登録には料金がかかる

 ようになっています。


・マーチャント

 直訳すると、「商人」という意味ですが、アフィリエイトでは一般的に

 広告主の事を言います。

 よって、広告主に同じ。


・メタキーワード

 HTMLソースに記述します。

 <META name="keywords" content="キーワード,キーワード・・・">

 見た目には影響しませんが、書いておくと検索エンジンがこの情報を

 取り込むので、SEOの効果的と言われています。


---------- ヤ 行 ----------

・Yahooリスティング広告

 Yahoo!で検索された際、上位や右側部分に表示される有料の広告。

 クリック一件につき、数円数百円という安価なものであるため個人で

 申しこむことも可能。

 キーワードによって一件あたりの広告料に差がある。


・Yahooカテゴリーサイト

 ヤフカテとしてカテゴリーに登録された場合、作成したあなたの

  ホームページがYahoo!の検索結果でとても優遇されるという

  特徴があります。
  カテゴリーに登録されるには、無料審査とビジネスエクスプレスという 

  2種類が審査方法がありますが、現在では無料で作成したホームページを

  ヤフカテ登録させるのは、とても難しくなっています。

 

・ユニークアクセス

 重複分を除いたアクセス数のことです。 同じ人が何回もサイトに訪問して

 もユニークアクセスは1回になります。

 

---------- ラ 行 ----------

・楽天アフィリエイト

 楽天が運営するASP

 クッキーが30日と長く初心者アフィリエイターが稼げる絶好の場。

 但し、報酬単価は低い。


・リライト

 元の記事(文章)を書き換えることです。

 元の記事があるので、オリジナルの記事を作成するよりも楽に記事を書く

 ことができます。


・レビュー

 元々は評論、論評の意味。

 ブログやメルマガにおいては、情報商材をアフィリエイトする時に使う。

 アフィリエイトする情報商材の必要性を具体的に述べること。


・ログイン

 IDとパスワードを使って、サイトに情報を表示することで様々な

 サービスを使えるようにする操作。


・ログアウト

 ログインしている状態を解除する操作。


・ローテーションバナー広告

 一つの広告枠にあらかじめ設定しておいた複数のバナー広告を

 ランダムに表示することのできるバナー広告。





以上です。



お役に立てたでしょうか?







mail.jpgアフィリエイトに関する相談や質問を受け付けています
しんボスにメールを送る 

 

トラックバックURL: http://webbusinessmodel.info/mt5/mt-tb.cgi/31

« 前の記事「アフィリエイト報酬をドンッ!と爆発させるには」  |  次の記事「Googleから郵便が届きました。」 »
 
マージンコールとは