アフィリエイト ブログ

アフィリエイト情報商品を徹底解説。 > アフィリエイト知識情報 > 税金は払いまくれ! アフィリエイトと税金(確定申告)

プロフィール

しんボス


手にしたアフィリエイト情報商品は数十種類。アフィリエイト作業自体は大嫌い..でも、ビジネスモデルとして大好きで報酬確定メールの受信がやめられない。もっと報酬を増やすためにアフィリエイト情報商品に投資し続けてけいます。

詳しいプロフィール


記事総数 : 278

コメント総数 : 197


【 実績 】

2ティア合計数1500名

メルマガ読者数6500名

インフォトップアフィリ537,789円

ペタウォーカー販売数20本

オプトインアフィリ244,450円

Yahoo!検索エンジン1位

2ティアキャンペーン受賞

買う価値のある教材

カテゴリー

税金は払いまくれ! アフィリエイトと税金(確定申告)

2012年11月13日
どうも、
しんボスです。


さて、



今日は、アフィリと税金が

テーマです。


「アフィリエイト生活」



これが現実のものとなれば、

アフィリは立派なビジネスの領域に達しています。


最初は、

多くの方がサラリーマンの副業で
アフィリをしていることでしょう。


この様に副業で実践している場合には、



アフィリ報酬が年間20万円以上の所得金額(収入-経費)から

個別に確定申告が必要とされています。


そして、



アフィリ報酬額がどんどん増えていき

サラリーマンを辞めアフィリエイトを専業にする場合や、


会社を辞めて兼業にする場合(フリーランス)には、

個人事業主と言う形で税務署に申告し、


所得金額が年間38万円以上は

必ず確定申告が必要になってきます。


「まだまだ私のアフィリ報酬額は少ないし、

 私には確定申告なんか関係ないよ!」


と考えている方もいるかもしれませんが、



1年間は長いですし、

アフィリ報酬は成功曲線を描く特徴があるので


2月は3万円だった報酬が

年末の12月には40万以上の報酬が上がった
なんてことも考えられます。


ですから、



経費計上できる出費

(ドメイン・サーバー代、
 パソコンや周辺機器購入、書籍・情報商材、セミナー代 等)は、


確り記録(出金伝票)と領収書(レシート)などの

保管をしておきましょう。


今日は「アフィリと税金」について

簡単に紹介しましたが、


納税に対する知識を勉強することによって

1つの立派なビジネスとして取り組む心構えが身に付きます。


こういった意識がアフィリ報酬を拡大させる

切っ掛けになったりしますので、


ぜひ勉強して見てください。



お勧めの書籍は、


「フリーランスを代表して申告と

   節税について教わってきました。 
    日本実業出版 きたみりゅうじ 著」

です。




お勧めの無料レポートはこちら↓

http://webbusinessmodel.info/rakuraku/kakuteis.html



このレポートは、実際に税務署から

「お尋ね」の通知がきた主婦アフィリエイターが
書いていますのでとても勉強になります。




PS.



ちなみにASPからの振込手数料も

経費計上できます。

また、

A8の振込手数料は一般的に最大735円も掛かりますが、
ゆうちょ銀行なら一律30円で済みます。

 

 



mail.jpgアフィリエイトに関する相談や質問を受け付けています
しんボスにメールを送る

 

トラックバックURL: http://webbusinessmodel.info/mt5/mt-tb.cgi/230

« 前の記事「Facebookで見込み客を集客せよ!」  |  次の記事「中年のアフィリセミナー動画9800円がまたタダで見れます。」 »
 
マージンコールとは