アフィリエイト ブログ

アフィリエイト情報商品を徹底解説。 > アフィリエイト知識情報 > 商品のデメリットで売る

プロフィール

しんボス


手にしたアフィリエイト情報商品は数十種類。アフィリエイト作業自体は大嫌い..でも、ビジネスモデルとして大好きで報酬確定メールの受信がやめられない。もっと報酬を増やすためにアフィリエイト情報商品に投資し続けてけいます。

詳しいプロフィール


記事総数 : 278

コメント総数 : 197


【 実績 】

2ティア合計数1500名

メルマガ読者数6500名

インフォトップアフィリ537,789円

ペタウォーカー販売数20本

オプトインアフィリ244,450円

Yahoo!検索エンジン1位

2ティアキャンペーン受賞

買う価値のある教材

カテゴリー

商品のデメリットで売る

2011年6月11日

アフィリエイト商品を紹介する場合

 

その商品の利点だけを書いたり褒めるだけでは

 

信憑性(しんぴょうせい)が薄いのです。

 

 

「これ、すごく良いんです」

「買うしかありません」

「今だけ送料無料」

「期間限定30%OFF」

 

など、売ることを前面に出し過ぎた

 

褒めるだけの説明や紹介では成約は上がりませんし

 

文章によっては、怪しさを感じるなんてこともあります。

 

 

そこで

デメリットも記載することがポイント

 

 

 

商品やサービスはメリット(向き)もあれば、必ずデメリット(不向き)も存在します。

 

 

これをうまく併用させて紹介文を作ると

成約率は上がるんです。

 

 

商品紹介 ⇒ 商品のメリット提示

 ⇒ 商品のデメリット提示 ⇒ デメリットを解決できる方法(他の商品紹介)

 

 

ここで注意したいのは、

 

商品のデメリットがメリットよりも当然少なく

その程度のデメリットなら購入に支障はないと思わせる併用の仕方です

 

デメリットの方が大きければ、当然商品購入には至りませんからね・・。

 

 

デメリットを解決できる方法を記載し

訪問者を他のサイトへ逃がすことなく、成約につなげれるようにする事が重要

 

 

これを意識して商品を紹介すると信憑性は増し

成約率は上がります。

 

 

 

 

 

mail.jpgアフィリエイトに関する相談や質問を受け付けています
しんボスにメールを送る 

 

コメント

by hana

初めまして hanaと申します

おきてがみから来ました

そうですね~ デメリットも書かれてると
すごく安心するというか・・・・

どんな教材でも いい部分と悪い部分ありますもんね
それをはっきり言えるって その人が
ちゃんと実践してるってことになると思いますしね


ではまたお邪魔しまーーす☆

2011年6月19日 16:20

by しんボス

hanaさん

置き手紙からの訪問ありがとうございます^^

両面提示は信憑性も増しますし

何より信頼に繋がると思います。

2011年6月25日 18:19

トラックバックURL: http://webbusinessmodel.info/mt5/mt-tb.cgi/14

« 前の記事「無料のものは危険です」  |  次の記事「ネット集客の無料動画セミナー」 »
 
マージンコールとは