アフィリエイト ブログ

アフィリエイト情報商品を徹底解説。 > SIRIUS(シリウス) > サイトアフィリエイトの記事外注 【サイト作成システムSIRIUS】

プロフィール

しんボス


手にしたアフィリエイト情報商品は数十種類。アフィリエイト作業自体は大嫌い..でも、ビジネスモデルとして大好きで報酬確定メールの受信がやめられない。もっと報酬を増やすためにアフィリエイト情報商品に投資し続けてけいます。

詳しいプロフィール


記事総数 : 278

コメント総数 : 197


【 実績 】

2ティア合計数1500名

メルマガ読者数6500名

インフォトップアフィリ537,789円

ペタウォーカー販売数20本

オプトインアフィリ244,450円

Yahoo!検索エンジン1位

2ティアキャンペーン受賞

買う価値のある教材

カテゴリー

サイトアフィリエイトの記事外注 【サイト作成システムSIRIUS】

2012年12月 3日
こんばんは、
しんボスです。


先日、SIRIUSの動画を

メルマガで配信しましたよね?


あの動画を見た方から、

サイト記事の外注について
質問を受けました。


この方は、

サイトの記事作成で外注という
選択肢が皆無だったようです。


私は、これまでそれなりの質問を

受けてきましたが今までにない質問だったので、


早速、

このブログでもシェアします。




ここから↓



質問者)

>私が未だアフィリエイトを開始
>出来ないのは自身記事作りがネックに
>なっているのではないかと日頃
>常々感じているからです


しんボス)

その様に言われる方は、結構いらっしゃいます。


質問者)

>この「記事の外注」に
>ついて少々でもメリットや、またデメリットが有れば
>お口添え頂ければと
>メールさし上げました


しんボス)

記事の外注についてのメリット、デメリットと言うことで
あくまで私の主観ですが書いてみたいと思います。


まずメリットを挙げるとすれば、


何と言っても「時間短縮」が挙げられます。



また、


(質問者)さんのように自分では記事がなかなか書けないから、

1サイト創るだけでも膨大な時間が掛かってしまうような方・・


この様な方がそれでも、「サイトアフィリに取り組んでみたい」と言った場合、

アウトソースすることで自分はサイトに記事をアップロードするだけでいいことになります。


さらに、自分では知識がない分野でも専門性のある記事を

用意することができるのも記事外注の利点です。


とある商品やサービスをアフィリしたいんだけど、

自分には全くの知識がない分野だった場合、


例を挙げれば、

女性のコスメ商品などを自分(男)が記事を書くとなったら、


それこそ何を書いていいか分かりませんし、

訴求できる記事など書けたもんじゃありません!


こういった場合、

記事を外注して用意したほうが賢明です。


個人のライターさんに外注するのであれば、話は別になりますが、

会社組織として記事作成を受注しているところでは、
基本的に各ジャンル専門のライターを揃えています。


こうすることでサイト自体の信憑性は上がりますし、

当然、その業界や商品に無知な人が創ったサイトよりも
サイトの質が上がりますからアフィリ商品はより売れやすくなります。


ネットユーザーのサイト滞在時間の向上、

ナチュラル被リンク獲得数の増加となり、より上位表示が見込めます。


すると、アクセス数が上がり更にアフィリ商品が売れやすくなりますから、

好循環であり、サイトアフィリのあるべき姿(王道)とも言えます。


「餅は餅屋」と言うことわざがありますが、

正にそういうことです。


良質なサイトが在った上で検索エンジンに認められ、

アクセスが集まり、初めてサイトアフィリが成功するのです!


また、実際に記事を外注する場合、

細かな注文ができますので簡単に挙げてみます。

・記事数


・文字数


・記事校正のあり、なしや、スピード仕上げ(追加料金)


・記事を使用するサイト数


・記事の使用目的 

  例 ・サイトボリュームアップ
    ・アドセンス
    ・ASPアフィリエイト
    ・メルマガ
    ・セールスレター
    ・バックリリンク

・記事作成注意事項 

  例 ・複数サイトで使うため、タイトルは同じでも構いません。
    ・文体はくだけ過ぎない程度で柔らかめ。
    ・アフィリエイトプログラムを貼るので否定的な内容はNG
    ・複数ライターに分散してください
    ・女性ライター希望

・記事タイトル


・記事に含めるキーワード


・記事内容と注意事項、参考サイトURLなど



この様にこと細かく発注ができます。



ここまで長くなりましたが、

次に記事外注のデメリットを挙げてみます。


「お金が必要」



凄く当たり前のことになってしまいましたが、

外注ですから投資するお金が必要と言うことですかね。


これがデメリットに値するか分かりませんが、



その他に、記事外注で一番懸念するところでは、

著作権の問題(コピー記事納品)とリライトです。


@SOHO(アットソーホー)などを利用して

個人を相手に記事を外注する場合、


急に連絡が途絶えてしまったり、

書籍や雑誌、サイト上から文章をコピーして納品してきたり、
文末だけ(です、ます等)を簡単にリライトして納品されたりすることです。


こうした場合、著作権侵害の問題や

検索エンジンにコピーコンテンツと認識されペナルティを受けるので
全く上位表示されないなどがあります。


ですから、


個人相手だと外注コストは安く済みますが、

何かとリスクや手間も多いと言えます。


この辺りは確り注意事項の提示や契約書を交わすなど

教育が必要ですね。



一方、上記に挙げたような会社組織に依頼すれば、

この様な心配や手間はないと言えるでしょう。


ここまで、

記事外注に関して考えられるデメリットやメリットを書いてみました。


是非、参考にされて下さい。



しんボス


■アフィリエイト情報ブログ

「簡単な副業するならアフィリエイト」
>> http://webbusinessmodel.info/



ここまで↑




と言う事で、

あなたの記事外注の際にも参考にされて下さい。


・@SOHO

→ http://www.atsoho.com/

・アフィリエイト秘書(しんボスお勧め記事作成代行サービス)

→ http://www.afi-hisyo.com/



記事外注に関してのノウハウは、

「LFM-TV2012」でも詳しく解説されています。
>> http://lfm-tv2012.net/




 

 

mail.jpgアフィリエイトに関する相談や質問を受け付けています
しんボスにメールを送る 

 

トラックバックURL: http://webbusinessmodel.info/mt5/mt-tb.cgi/239

« 前の記事「おおいぬ座のシリウスとサイト作成のSIRIUS動画 【サイト作成システムSIRIUS】」  |  次の記事「あの迷惑メールで1,000万稼げます。やりますか?」 »
 
マージンコールとは